スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫煙者を囲い込む博多駅の喫茶ビジネス!座席数は6対4!

  先日、博多駅に行った時のお話です。

  コーヒーを飲んで一休みしようと、
  見学がてら喫茶店を見て回ったときに気付いたのですが、
  飲食店の喫煙コーナーの割合が増えていますね。

  ミスタードーナツ、マクドナルド、サンマルクカフェ、
  どこも大きく喫煙コーナーのスペースを取っています。

  禁煙コーナーとガラス張り、あるいは、フロアを分けて、
  その割合は、禁煙6:喫煙4くらいです。

  JTが発表する喫煙率は約25%ですので、
  喫煙4(40%)の割合は多いですよね。

  これは喫煙者を取り込む戦略なのでしょうね。

  博多駅はほぼ禁煙ですので、
  煙草を吸えるスペースを求める人が多くいます。

  喫煙コーナーをガラス張りにして、
  ここで「吸えますよ」とアピールして、
  集客する作戦。

  喫煙コーナーを開放的にして、
  なにかと肩身が狭い思いをしている喫煙者の方に
  リラックスしていただこうという配慮が感じられます。

  私は吸わない派なのですが、
  愛煙家が楽しめるサービスが街のあちこちで
  求められている気がします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。