スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡の大学生・短大生は多い?少ない?「ふくおかで学ぼう」で応援!

ふくおかで学ぼう2012

  こんにちは。ワイズアップの出口です。
  今週のワイズアップニュースは、私が担当いたします。

  今、福岡の学生に関するお仕事をさせていただいているのですが、
  福岡は全国的に学生が多い都市だということに気づかされました。
  しかし、その多さも今後はというと、実は??なようです。

  そのことを示すいくつかのデータがありましたので、
  それを元にお話を進めさせていただきたいと思いますが、
  推測で補っているところもありますので、
  そのあたりはあらかじめご容赦ください m(_ _)m
  
  さて、2010年の国勢調査によると、
  日本の人口は1億2805万7352人で、
  福岡県の人口は、507万1968人(全国の4.0%)、
  福岡市の人口は、146万3743人(全国の1.1%)
  だそうです。

  福岡県の4.0%、福岡市の1.1%という数字は、
  福岡の情勢を計るのによく使われる指標なのですが、
  これと比較すると、福岡の学生の数は多いです。

  ─────────────────────────
  ■2011年 福岡県(指標4.0%)の学生数

   大学生  :10万9361人(全国の4.3%)
   大学院生 : 1万2557人(全国の4.6%)
   専修学校生: 4万3894人(全国の6.8%)
   短期大学生:   8553人(全国の5.9%)
  ─────────────────────────
  ■2011年 福岡市(指標1.1%)の学生数

   大学生  : 6万3352人(全国の2.5%)
   大学院生 :   8235人(全国の3.0%)
   専修学校生: 2万9581人(全国の4.6%)
   短期大学生:   4848人(全国の3.3%)
  ─────────────────────────

  また、福岡市の人口1万人あたりの大学生と大学院生の数は、
  政令指定都市中、2位と3位だそうです。

  ───────────────────────────
  ■2011年 福岡市の人口1万人あたりの学生数

   大学生  :    430人(政令指定都市中、2位)
   大学院生 :     56人(政令指定都市中、3位)
    合計  :    486人(政令指定都市中、2位)
  ───────────────────────────

  2011年の福岡県の大学と大学院への入学者数は
  約2万8000人と推測され、
  その出身校の内訳は以下です。

  ──────────────────────────────
  ■2011年 福岡県の大学と大学院への入学者数

   福岡県  1万4731人(52%)━━━━━━┓
   佐賀県    1511人( 5%)┓     ┃
   長崎県    1289人( 4%)┃福岡   ┃九州
   熊本県    1183人( 4%)┃以外の  ┃(78%)
   大分県    1062人( 4%)┃九州   ┃
   宮崎県     918人( 3%)┃(26%)┃
   鹿児島県   1136人( 4%)┃     ┃
   沖縄県     309人( 1%)┛━━━━━┛
   他県     4473人(16%)
   海外     1388人( 5%)
  ──────────────────────────────

  福岡県も含めた九州全体から、78%が入学しています。
  福岡県内の大学は、九州全体から多くの入学者を呼び込んでいるようです。

  福岡市は人口に占める若者率(15~29歳)が19.5%と、
  日本の政令指定都市の中でも一番で、
  この先も学生都市が続くのかと思えば、実は学生の数は減り続けています。

  2005年の12万人をピークに、その後1年ごとに、
  4千人、5千人、3千人、2千人、500人ずつ減っています。
  少子化の影響もあるかと思いますが、他の都市と比較すると、
  少子化の問題だけではないことがわかります。

  ───────────────────────
  ■大学・大学院・短期大学の学生数増減比率
   (1988年→2009年)

   名古屋市  + 9.1%
   仙台市   + 6.0
   川崎市   + 4.9%
   京都市   + 3.0%
   東京23区 + 2.8%
   札幌市   ▲ 1.8%
   千葉市   ▲ 1.8%
   神戸市   ▲ 6.0%
   横浜市   ▲ 6.1%
   ──────────────
   福岡市   ▲11.4% ←←←
   ──────────────
   大阪市   ▲15.9%
   北九州市  ▲17.6%
   広島市   ▲34.8%
  ───────────────────────

  そんな福岡の大学・短大を応援しようと、
  ワイズアップがお手伝いさせていただいているのが、
  高校生&受験生のための、福岡都市圏15の大学・短大情報まるわかり
  ガイド、「福岡の大学・短大に行くなら『ふくおかで学ぼう!2012』です。

  このサイトでは受験生と高校生のためのお役立ち情報をお届けする他、
  オープンキャンパス会場のQRコードをショットして応募する
  豪華賞品キャンペーン、福岡のお店で使える福岡クーポンガイドが
  ございますので、ぜひ、お役立てください。

  今なら、携帯電話・スマートフォンから会員登録していただくと、
  1000円分のQUOカードが50名様に当たるキャンペーン中です。
  QUOカードキャンペーンは、8月31日(金)まで!

  ●福岡の大学・短大に行くなら「ふくおかで学ぼう!2012」
   http://fukumana.jp/


  ※今回の記事の参考文献
   (財)福岡アジア都市研究所「福岡の今 数字でみる人と経済」
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

日刊工業新聞に町頭の記事が掲載されました!「日本に除菌の市場を」

  先週8月24日(金)の全国紙「日刊工業新聞」に、
  弊社の代表・町頭の記事が掲載されました!

日刊工業新聞_2012年8月24日

  ─────────────────────────────────
  【記事抜粋】

  2012年8月24日(金)日刊工業新聞「テラス」

  除菌に関心を

  「商品を売ると同時に、小型紫外線除菌器というジャンルや市場を
  日本国内に創ることが大切」と戦略を披露するのは、
  同製品を韓国から輸入販売するワイズアップ社長の町頭範久さん。

  韓国ではケータイやスマートホンの表面はトイレの便座の数倍の雑菌が
  いるといった報道を耳にするという。
  「日本は韓国に比べてまだまだ雑菌や除菌への関心が薄いのでは」
  と分析。

  除菌の対象は雑菌への抵抗力が弱い赤ちゃんや高齢者の日用品とみる。
  「次は産婦人科医院や高齢者施設に無料サンプルを提供し、
  (社名の通り)ワイズアップ(認知)を図る」考え。(福岡)

  ─────────────────────────────────

  記事中の「小型紫外線除菌器」とは、「ブルーゾーン」のことです。
  ブルーゾーンなら、携帯電話、メガネ、鍵、化粧品、ほ乳瓶などの日常品を、
  家庭で簡単に除菌できます。世界が認めた99.9%の除菌力!
  ご興味がある方は、ぜひご覧になってください。

  ●家庭で使える!コンパクトな紫外線除菌器「ブルーゾーン」販売サイト
   http://blue-zone.jp/

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

休み明けに気づくこと

  こんにちは。ワイズアップの竹下です。
  今週のワイズアップニュースは、私が担当いたします。

  残暑厳しいお盆明け。
  皆様いかがお過ごしでしょうか?

  最近は、休みの度に
  なるべく数日は「オフライン」で過ごすように心がけています。
  一度、何日か自分を「オフライン」状態にすると。。
  ふと気づくことがあります。

  それは、なんだか一日が長い。という事。
  正確に言うと、何かに考えを巡らせる時間が長い気がします。
  これは、私だけかも知れませんが、
  おそらく私は、普段何かの間の時間を「スマホ」で埋めているのだと思います。
  人を待つ間や、移動中の間や、寝るまでの間。。
  こういう間の時間に「オフライン」でいると、
  普通のことを普通に考え出すのだと思います。

  で、今年も頑張って!数日オフラインで過ごしました。
  そこで、考えた事を今日は書きます。

  スマートフォンを持つようになると、
  ほぼ、24時間オンライン状態です。
  いつでも、どこでもメールはチェック出来るし、
  何か調べたくなれば、すぐwebにアクセスできる。
  いつの間にか、あと数時間で会社に出社するのに
  寝る前にスマホで会社のメールをチェックするのが
  日課になってたりします。

  きっと、上手にwebや情報を乗りこなしている方は
  オン・オフがしっかり出来て、
  便利だけを享受したり出来るのだと思いますが。

  弱い私には到底無理です。
  一瞬でも暇が出来れば、ついつい、フェイスブックを立ち上げたり
  すぐにブラウザを立ち上げちゃいます。

  自然に居ようが都会にいようがお構いなしです。
  しかも、見ている情報の内容もPCはまだましですが、
  スマホになるとひどいもんです。

  どうでも良くて、簡単で楽な情報ばかり見ています。
  自分のスマホのweb履歴を見ると恥ずかしくなります。
  しかも、どうでも良いなと思いながらも見てしまった情報は
  何一つ覚えてませんし、何の経済活動もしません。

  なぜ、、こんな事を書くかというと。
  ひょっとすると、他の人もこういう状態なんじゃないかと?
  多くの情報の中から情報を選びながら取得するようになると
  人は楽な方、楽な方にいく。
  それが悪い事とは言いませんし、私がまさにその状態です。
  しかし、そんな中で出会った情報にはときめきを感じない。
  もちろんですが、そんな中で出会う広告は正直、見ようとも思いません。

  これは、いかんです!!!

  休みに入り、何日か家を空け
  家に戻ってポストを見ると、
  おびただしい、ダイレクトメールの山、山。。
  久しぶりに会社に来て、溜まっている新聞を開くと
  またまた、チラシ、チラシ。。
  オフライン明けに見る、広告の山は
  残念ながらいつもにまして
  必要な情報には見えませんでした。

  これは、いかんくないですか?

  ワイズアップは広告を生業にしていますし、
  広告物で結果を出して皆さんに貢献しなければいけない立場です。
  結果を出すロジックやテクニックももちろん大事ですが、
  やっぱりそもそもの情報のあり方とか見ている人の状態を考えないと、
  どんなに流す場所を変えてみても
  広告は誰にも見向きもされない嫌われ者になってしまうような気がします。

  だから、どうするんだ?
  と言われると困ってしまいますが。。

  ロジックやテクニックはとても大事ですが、見ている人達の変化を考えると
  広告も勇気を持って次へのチャレンジをしなくてはいけない時期が
  来ているのでしょうね!

  ワイズアップの理念には
  「答えはマーケティング結果や企画書じゃなく、現場に落ちている!」
  という言葉があります。
  まずは、そこら辺から考えてみます。

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。