スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイドスーツを作った話

Tailar made suit Kami

 ようやく、花見な季節になってきました。
 この陽気が3ヶ月ほど続いてくれたら、
 仕事の生産性もあがるのに。。と思うのは
 私だけでしょうか?

 そんな、陽気とはまったく関係なく、
 まったく、私事ですが、
 オーダーメイドのスーツを初めてつくりました。
 普段は、スーツとは無縁でカジュアルな服装を
 させてもらっていますが、
 何かと、スーツが必要になります。
 普段、着ないので、
 いい歳なのにも関わらず、フレッシュマンほどの知識で、
 困ったもんだなぁと思っていたのですが、
 以前、オーダーメイドスーツの方を紹介していただいたのを
 思い出し、頼んでみました!

 会社に来ていただいた方の肩書きは「採寸師」。
 まずは、生地選びです。
 ずらぁーっと目の前に並べられた生地。
 1つ1つ、丁寧に説明してくれます。
 「これは、光沢感が……。」
 「こういう風に織ってますので、光にかざすと……。」
 なかなか難しいです。。
 採寸師の方にシルエットや雰囲気の希望を伝えると
 いろいろとアドバイスいただいて、まず生地を選びました。

 そして、それからスーツのディテールを決めていきます。
 これが、新鮮でした!
 袖型や袖先、背裾の割り、
 袖口のボタンの数からボタンとボタンの距離まで…。
 襟型の大きさやカットの仕方は採寸しながら
 細かい設定をしていきます。
 なるほど、「スーツは男の戦闘服」とは良く言ったものだなと。。
 関心してしまいました。

 それから、細かい採寸の始まりです。
 メジャーを駆使して、ありとあらゆるサイズを測られていきます。
 それから、見本のスーツを着ながら、さらに細かいシルエットを
 決めていきます。
 「ここは、少し絞って良いですか?」
 「肩の位置を少し前に出しますね?」
 「O脚に合わせて、折り目を少しずらします。」などなど。
 なるほど、「採寸師」です。

 良い意味で、時間がかかるものだな。と
 関心しました。
 しかも、なんだか「いい気」になれます。
 要は、ちょっと「調子こいた気になります」。
 仕上がるまでにまだ時間がありますが、
 久しぶりに楽しみな「買い物」をさせてもらった気がしました。

 つくったスーツはというと、「比較的ノーマルなもの」ですが、
 「裏地」は「こんなのもありますよ。」と見せられた
 「スカル柄」に惹かれて。。“オプション”「スカル柄」にしました!笑

 私がお願いした、
 オンリーワンのスーツは「Tailar made suit Kami」さん
 九州一円、出張可能だそうですよ!

 ●Tailar made suit Kami
  http://tailor-kami.com

  tel.050-3736-6855
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

NHK開局記念イベントをソラリアプラザと博多駅にて開催!

 今日は3月17日(土)・18日(日)に行われた
 イベントご報告をひとつ。

 コンペで受注したNHKの開局記念イベントを
 ソラリアプラザ1階ゼファと博多駅にて行いました。

 テーマは「ふるさと愛」。

 ふるさとのことはなぜか自然と応援したくなりますよね。
 甲子園とか、地元のチームに視線を注いでしまったり。

 少しでもふるさとを思い出してもらい
 「今度休みの日にちょっと実家に帰ろうかな」なんて
 思ってもらえたら!と。
 そんな想いを込めて行いました。

 あー、やっぱりスゴイ人気なんだな!と
 改めて気づかされたのは<ゆるキャラ>。

 今回のイベントにはふるさとを代表して5体のゆるキャラに
 登場してもらいました。
 ちなみに登場してもらったのは下記の5体。

  北九州市若松区の「わかっぱ」
  http://www.city.kitakyushu.lg.jp/wakamatsu/file_0026.html


  佐賀県有田町の「ありたん」
  http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2105680.article.html

  NHK北九州局「はれぴょん」
  http://www.nhk.or.jp/kitakyushu/80th/harepyon.html


  NHK大分放送局「かぼすどーもくん」
  http://www.nhk.or.jp/oita/70th/oita_domo/


  NHK佐賀放送局 「ぎゅっとくん」
  http://www.nhk.or.jp/saga/sagahakase/character.html


 正直、あの集客力には脱帽。
 登場するやいなや、ファミリーを中心に若者もどんどん
 寄ってきて、写真をパシャパシャ。
 きっとその写真を誰かにメールしたり、
 フェイスブックにアップしたりされていたことでしょう。

 コンテンツとしてのわかりやすさ
 愛らしいキャラクー
 子供も大人も(予想以上に)大喜び。

 ちょっとくせになりそうな“集客力”でした。
 秋ころに「ゆるキャラ運動会」でも開催してみようかな。
 まずは九州大会から。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

日本初の世界記憶遺産をたどる「たがわマンス」3/31(土)まで開催中!

 みなさん、「世界記憶遺産」をご存知でしょうか?

 「世界記憶遺産」とは、「世界遺産」と「無形文化遺産」と合わせて、
 ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の三大遺産事業の一つとされるもので、
 危機に瀕した歴史的記録遺産を最新のデジタル技術を駆使して保全し、
 研究者や一般人に広く公開することを目的とした事業だそうです。

 世界記憶遺産の代表的なものでは、フランス人権宣言、アンネの日記、
 マグナ・カルタ、ベートーベン第9交響曲の草稿などがあり、
 ユネスコの世界記憶遺産国際諮問委員会での審査を経て
 2年に1度登録され、これまでに268件が登録されています。

 1995年の発足以来、ずっと日本からの登録はなかったのですが、
 昨年2011年5月25日、福岡県田川市と福岡県立大学が共同で
 申請した山本作兵衛氏の炭坑の記録画および記録文書697点が、
 初めて世界記憶遺産に登録されました。

 山本氏の記録画等が登録されたことについて、ユネスコのホームページでは、
 「山本作兵衛コレクションは、明治時代後期から、筑豊の炭鉱業では
 まだ産業革命が継続していた20世紀後期までの日本の発展状況を裏付ける
 私的記録である。当該コレクションは、素朴な絵画に説明が書き加えられた
 構成となっており、文字通り炭鉱の最前線で働いていた一人の男性が
 実際に体験した出来事を記述、描写した記録である。当時の日本に
 ついて記述した文書は、政府や企業等の公式文書によるものがほとんどで、
 一人の労働者が作成した私的記録は非常に希少である。作兵衛の絵画には、
 公的記録では読み取ることができない当時の生々しさや臨場感がある。
 当該コレクションは、世界的に歴史的な重要性が高い時代を実際に生きた
 一人の人間の視点に基づく真正な記録である。」
 としているそうです。

 そんな山本作兵衛氏の炭坑の記録画をもとに、現在、福岡県田川市で、
 「たがわマンス」というイベントが開催されています。

 田川地域の特産品が当たるスタンプラリー、ドキュメンタリー映画の上映会、
 炭坑記録画(レプリカ)出張ギャラリー、田川日帰りバスツアーと、
 田川地域の魅力を伝える企画が盛りだくさんです。
 どうぞ、みなさま、足をお運びください。
 3月31日(土)までの開催です。

 なお、公式ホームページ上では、WEBギャラリーとして、
 炭坑の記録画23点が公開されていますので、
 こちらもご覧ください。


 ●「たがわマンス」公式ホームページ
  http://tagawa-m.info/


 ●山本作兵衛氏の炭坑の記録画:WEBギャラリー
  http://tagawa-m.info/gallery/



 ※参考文献:山本作兵衛 炭坑の記録画
  http://www.y-sakubei.com/

韓国人向け日本観光案内所アプリ、1万3000ダウンロードを突破!

 韓国人向け日本観光案内所アプリのダウンロード数が
 3月2日時点で1万3000を越えてきました!

 以前にも何度かご紹介させていただいたこのアプリ。
 iphoneまたはipad限定ではありますが、
 ダウンロード数は想像以上に伸びております!

 日本観光案内所アプリは、韓国人向けに開発したアプリで、
 日本各地の韓国語版の観光案内パンフレットなどを
 即座にゲットできる、というもの。

 当初はなかなか興味を持っていただけなかったアプリも(笑)
 ようやく1万を越えてきたことで、
 各方面からお問合せをいただくようになりました。
 有り難いことです!

 今でも毎週コンスタントに
 700~800ダウンロードで推移していますので、
 順調に進めば2~3ヶ月後には2万ダウンロードを
 突破していることになります。

 また、「日本、旅行」等で検索しても
 常に上位に表示されるようになったことも
 利用を加速している要因だと思われます。

 こうなってくると
 ビジネスも広がりやすくなりますし
 お客さまにもきっと喜んでいただける
 サービスが提供できそうです。

 同アプリについての企画書を
 弊社ホームページからもダウンロードできますので
 よろしければぜひご覧下さい!!

 韓国人旅行者は毎年増えています。
 ぜひ集客のお手伝いをさせていただければと!

 ●韓国人向け日本観光案内所アプリ登場!
  【ダウンロードはこちらから】
  http://www.wiseup.co.jp/application/nka/

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。