スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のFacebookの利用者数が震災以降、初の減少。会社からの利用が多いから?

  ワイズアップニュースをお送りさせていただいている皆さまの中にも、
  mixi、Twitter、Facebookを利用されている方は多いかと思いますが、
  その最新データがニールセン・インターネット視聴率から
  発表されましたので、ご紹介したいと思います。

   ※データ参照元は、「イン・ザ・ループ」です。
    http://media.looops.net/

  今回の数字は2011年12月度の1ヶ月間の数字で、
  日本の一般家庭および職場の WindowsPCユーザーが対象です。
  Mac、タブレットPCは含みません。
  携帯電話、スマートフォンは含まれていません。
  また、Twitterは「twitter.com」のみで、
  「TweetDeck」や「Hootsuite」などの専用クライアントは含みません。

 ────────────────────────────────
  ■2011年12月度 日本での利用者
          (家庭・職場のWinPCのみ/携帯・スマホ含まず)

        [利用者数] [男女比]  [年代比]
                      10代20代30代40代50代以上
   mixi     813万人 52:48   7/24/30/20/19
   Twitter  1352万人 58:42  10/15/24/24/27
   Facebook  1254万人 61:39   5/13/25/26/32

 ────────────────────────────────

  日本でのFacebookの利用者は、震災の時を除いて、
  ずっと右肩上がりだったのですが、昨年12月、
  前月比96%と減少しました。

  WEBは、年末年始、ゴールデンウイーク、夏期休暇などの
  休日が多い時は利用数が減る傾向にありますが、
  Twitterは1353万人(前月比103%)、
  mixiは814万人(前月比106%)と微増の中、
  Facebookは減っています。

  なぜだろうと考えたら、あくまで推測ですが、
  Facebookは会社のPCから利用されている数が多いからではと
  思っています。

  個人的に会社のPCからアクセスする人もいるでしょうが、
  ビジネスとしてFacebookページにアクセスする人が多いのではと
  感じてます。
  最近、Facebookページの数や広告の数、急増してますよね。

  男女比と年代比を見ると、
  Facebookは男性で40代以上の利用者が多いです。
  会社の社長さんが利用している率も高いとのこと。
  ビジネスとしてFacebookを利用されている方が多そうです。

  Facebookでお考えのことがありましたら、
  お気軽にご相談ください。

  ●福岡のWEB制作ならワイズアップ!
   http://www.wiseup.co.jp/web/
スポンサーサイト

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

2012年の「キーワード」は、「勇気」と「根気」

勇気と根気

  新しい年になり、もう二十日。
  いよいよ新しい年が本格始動という感じでしょうか。

  ワイズアップでは、
  毎年「今年のキーワード」というのが発表されます。
  1年間の指針となる「言葉」です。

  そんな今年、2012年の「キーワード」は、
  「勇気」と「根気」。

  小さい事に取り組む「勇気」。
  大きな流れに育てていく「根気」。
  昨年から、何か新しい事にチャレンジしようと、
  全社的に今までの経験のない業務や、
  新規事業の立ち上げなどを仕掛けてきました。

  今年は、その流れをさらに加速させるべく、
  社員全員が新しいチャレンジに「勇気」を持って踏み出す。
  そして、仕掛けたチャレンジを「根気」よく育てていく。
  そんな想いが込められています!

  そんな中、新たな取り組みにチャレンジする動きが
  社内のいろいろな所から出て来ています。
  まだ、発表できる段階ではありませんが、少しだけニュースを。

  ワイズアップの“得意技”とも言える「街情報」の編集。
  ここ数年はメディアの形が変わったり、情報の流れが変わったりと
  「街情報」の編集の仕方・伝え方も新たな局面に来ていると感じています。
  誰もが簡単に情報を手に入れられるようになったとは言うけれど
  本当にそうなのか??流される情報量が増えただけで、
  ちゃんと、届いていないんじゃないだろうか?
  「街ネタ」なら雑誌。という時代の方が、みんな情報に敏感だったのでは?
  そんな事を考えていると、
  今は、伝え方・編集力が試される時代なんだと痛感しています。

  そんな事をヒントに“得意技”「街ネタ」の編集方法を
  実験するプログラムを模索中です!
  プロデュースするのは、
  ワイズアップの街ネタクイーン・年間取材件数300件を誇る
  『大内理加』が担当する予定です。

  ワイズアップの小さな「勇気」に
  どうぞ、ご期待ください!!

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

韓国向けiPhoneアプリ「日本観光案内所」スタートしました!

  1月3日の朝刊(西日本新聞)でこんな見出しを見つけました。

  <韓国から九州クルーズ 年100便、来月就航>

  これまでも福岡や周辺各県には、中国からの大型観光客船が来航し
  話題となっていましたが、今度は韓国。

  記事によると韓国の船会社「ハーモニークルーズ」が、
  釜山と仁川(インチョン)の両港を拠点に、
  博多、長崎、別府、鹿児島の各港を寄港地とする
  クルーズ旅行の販売を始めた、というものでした。

  ワイズアップでは5~6年前から
  インバウンド事業の仕事をさせていただいていますが、
  その業務は主に、外国語のパンフレット制作。

  九州各県のあらゆる自治体が韓国語パンフレットを制作
  されていらっしゃいましたが、次なるステップはどうやって
  韓国の旅行需要層にそのパンフレットを読んでもらうか?でした。

  そんな課題にお応えすべく、昨年から準備を進めていた
  媒体がついに完成!『日本観光案内所』という、iphoneアプリで
  韓国国内のiPhoneユーザーならどなたでも無料でダウンロード可能
  となっています。一度アプリをダウンロードすれば、
  興味ある県の見たい電子パンフレットが、
  いつでもiphone上で閲覧可能。

  ダウンロードして持ち歩けば日本に旅行で訪れた際も
  見ることができる!というものです。

  計り知れない数のアプリが存在するなか、
  「ありそうでなかった」このアプリ。
  韓国国内ですでに立ち上げているのですが、

  日々200件ほどのアプリダウンロードが行われています。

  今年3月までは掲載無料。
  ちなみにご手配いただくデータはパンフレットのPDFのみ。
  お手をわずらわせません!

  制作した外国語パンフレットの2次活用として
  ぜひ、まずはお試しください。

  媒体資料も準備しておりますので、興味を持っていただけた方は
  ご連絡くださいませ。
  お待ちしております!!

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。