スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町頭がしゃべり出す!ワイズアップのホ―ムページ、ただいま改革中!

 早いもので、
 今年も残り少なくなってきました。

 先日、ソフトバンクホークスの
 CSシリーズ最終戦を観戦してきました。
 結果はご存知の通り、敗戦。
 本当に、本当に悔しかったですが、
 1つわかったこと。

 ロッテは気迫が凄かった。
 1:9と圧倒的多数のホークスファンに
 囲まれながら、それをみじんも感じさせない
 声援の大きさ!そして一体感。

 敵ながら、見ていて
 正直気持ちよかったです。

 「気持ち」とか「想い」とか、
 そういう部分って
 最後には差を生むんだなと感じた夜でした。

 ************************

 ところで、話は変わりますが
 いま、自社のホームページ改革を進めています。
 お陰さまで随分お問合せが増えてきました。
 本当に有り難い限りです。

 じつは数カ月間から
 WEBサイト改革部隊が発足しておりまして、
 その成果がじわじわ出始めてきたかな?と
 思っています。

 さて、何をどう改革しているのか
 というと、更新を行うこと。
 情報をできるだけ常に新しくすること。

 さらには、お客様の声を掲載したり、
 具体的な成功事例を紹介すること。
 制作物だけを紹介しても、わからない。
 成果物の出来、不出来はもちろん大切ですが、

 「その成果物がどういう目的で作られた物なのか?」
 「どんな課題に対して、どういう考えで解決方法を
  導き出した物なのか?」

 そんなことが出来るだけ伝わりやすい内容を
 目指して、リニューアルを進めています。

 『企画やアイデア』
 『ワイズアップが考えていること』

 ハードだけを紹介するのではなく、
 ソフトも一緒に伝える。プロセスを理解していただく。
 そうすることで、お客様の抱える課題とリアルに
 シンクロして、考えやすくなっていただけるのでは?
 と考えています。

 WEBの世界は、日進月歩で進化していますし、
 インターネット普及以前と比べ、
 個人が1日に接する情報量は
 500倍とも600倍(!!)とも言われています。

 今後はますますWEBの世界でも
 「気持ち」とか「想い」の部分が
 大切になってくるような気がしますね。

 アクセスした瞬間から
 弊社の町頭が無条件にしゃべり出す
 ワイズアップのホームページをぜひご覧下さいませ!!

  ◇町頭がしゃべり出す!ワイズアップのホームページ
   http://www.wiseup.co.jp/
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

緊急疾患の対処本「いつすべきか?119番」が見やすくなってリニューアル!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  弊社でプロデュースさせていただいた
  『いつすべきか!?119番』がおかげさまで大反響です!
  関係者の皆様に感謝しながら増刷しました!
  しかも、急遽、読者のみなさんの声に応えてサイズを大きくしましたよ!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
  先日このワイズアップ☆ニュースでもお伝えした
  ワイズアップ発行の緊急疾患の対処本「いつすべきか?119番」が、
  見やすくなってリニューアルいたしました!

  みなさまのおかげで初版が無事完売し、第2版を制作したのですが、
  そのときにさらに使いやすくと、ある改良を加えました。
  サイズを大きくしたのです!変形B4版から変形A4版に!

  これは実際に購入されたご年配の方から、
  「もっと大きく見やすい文字がいい!」という声を
  ちょうだいしたためで、
  さっそくそのご要望を反映することにいたしました。

  とはいえ、初版のサイズもけっこう大きく作っていました。
  下の写真のように、左の文庫本とくらべると、かなり大きいです。
    ↓↓
   ◇文庫本と初版の比較
文庫本と初版


  これを今回、さらに大きくしました。
    ↓↓
   ◇文庫本と初版と第2版の比較写真
文庫本と初版と第2版


  面積の増加率は130%です。
  中のページの文字やイラストも大きくなっています。
    ↓↓
   ◇中ページ:初版と第2版
中ページ:初版と第2版


  巻末の付録『緊急時早見表』もどんとデカイ!
    ↓↓
   ◇『緊急時早見表』:初版と第2版
『緊急時早見表』:初版と第2版



  ここからは、町頭談です。

  「それにしても、読者の皆様の声は貴重ですね。
   読みやすするために、当初から文字は大きくしたつもりだったのですが、
   それでもお年寄りからすれば、もの足りなかった訳です。
   お客さま目線で物事を考えるということを改めて実感させてもらいました。
   やっぱり感謝ですね。

   しかも、嬉しい購入者の声がダイレクトで聴けるのもありがたいです。

   『一冊、会社で購入したのですが、みんなで回し読みしたら、
    自分の親に送りたいという人が出てきて募ったら8人いたので、
    8冊買いにきました』

   『新聞で記事を見たんだけど、119の本はどうやって買えばいいの?
    一人暮らしだから、まさかの時の安心感が欲しいのよねえ』

   などなど。

   この本は世の中に求められてできたモノなんだなあと
   しみじみ思う次第です。
   これからも、世の中に求められるコトやモノに携わる仕事を
   どんどんやっていきたいものです。
   皆様、本当にありがとうございました。」(弊社代表・町頭)


  これまで、多くのメディアに取り上げていただきました。
  テレビ西日本様、KBCメディア様、RKBラジオ様、西日本新聞様、
  朝日新聞様、毎日新聞様、リビング福岡様、クリム(生協の会報誌)様、
  グランザ様、ありがとうございました。

  ◇Amazon「いつすべきか?119番」
   http://www.amazon.co.jp/dp/490389004X
   インターネットからのご購入は送料無料です!

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

街に学ぶワイズアップ

  ワイズアップは創業以来、街と関わる業務に
  多く関わって来ました。
  ワイズアップと街は切っても切れない関係で、
  私たちは多くの事を「街」から学んできました。

  雑誌の取材で数々のお店を取材してきたり
  (創業以来10,000店以上!!恐らく福岡一です!)、
  他にも飲食店やショップを利用した街型の企業プロモーションを
  仕掛けたり、街ネタのフリーペーパーをプロデュースしたりと。

  そんな日々の中で、街で商売をやられる方々と接する機会が
  多くあります。
  街のオーナーさん達と話をしていると
  「商いの言霊」のような言葉がぽろっと出てくることがあります!
  そんな素敵な「街言」をいくつかご紹介!

  とあるファッション系のショップの社長さん
  広告を出稿し続けていた雑誌の廃刊が決まった際に

  社長さん「まぁ、しょうがないかなぁ無理っぽかったもんなぁ。
       反響薄かったし。」

  私   「なんで、出稿し続けてたんですか??」

  社長さん「だってさーしょうがねーじゃん。
       俺らがああいう雑誌育てないと街の情報出すとこ
       なくなるじゃん?そしたら俺らも困るし。」

  う~ん。深い良い。こーいうのをホントの街づくりと言うんだろうなぁ。
  確かに広告なので結果が出ないとそこで終わりなんですが、
  街で「商い」するってこういう事なんでしょうね。

  もうひとつ別のファッション系のショップの社長さん
  メルマガ配信→ブログ誘導で抜群の集客率を保っているお店について

  私   「なんでそんなに集客できるんですか??」

  社長さん「最初は全然駄目でしたよー。
       最近は多くを呼ぼうとしてないからね!」

  もう、一人だけに向けてメール書いてる。
  ○○な人。っていう一人を想像してこの人が来てくれないんだったら
  誰も来なくてもいいや!くらいの気持ちで書くと来るんですよ!!笑」

  う~ん。良い!巷のマーケティング会社さんが総動員して得たような
  理論を実際の「商い」の中で習得して実施して結果出してる。

  しかもいつの間にか顧客ピラミッドも成形されて、
  どんどん集客・囲い込みが回っている!

  もひとつおまけに、定食屋のおばちゃんのキラーな一言を!
  大名の40年つづく定食屋のおばちゃん。
  16時くらいに遅~い、昼ごはんに行って帰る際

  おばちゃん「今日は遅かったね~大変ですね。
        もう何時間でも居ていいのに!明日は早くおいでね♥
        お疲れさま~」

  う~ん。優しい。もう明日も行くことが決定している。
  クーポンの要らないリピート施策。

  といった具合にワイズアップは街からたくさんの
  ヒントをもらいながら日々業務に励んでおります!

  今後は少しでも街にも恩返しをすることも考えなきゃな~と
  思っております!

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。