スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイズアップが韓国の広告でできること!

  これまでのワイズアップ☆ニュースで、
  ワイズアップが韓国や中国の広告出稿を取り扱えることを
  お伝えしてまいりましたが、
  具体的に何が行えるのか、概要が固まってまいりましたので、
  ご報告いたします。
  
  ワイズアップは、韓国で、以下の広告が行えます!

  ─────────────────────────────────
  【ワイズアップが韓国の広告でできること!】
  ─────────────────────────────────

   ●韓国内の新聞に広告を出す!

   ●韓国のレシピ雑誌に広告を出す!

   ●韓国の旅行雑誌に広告を出す!

   ●韓国の空港に看板を出す!

   ●韓国の新幹線、KTX社内のモニターに動画を流す!

   ●バスや地下鉄内のモニターで動画を流す!

   ●銀行、病院などに、パンフレットやチラシを置く!

   ●大学に大型バナーを取り付けたり、
    学内食堂にパンフレットを設置、
    また学内放送内で、VTRを流す!

   ●映画館で、チケット一緒にチラシを配布する!

   ●ガソリンスタンドでバナーをつけて、給油中に見てもらう!

   ●韓国内で動画の撮影をする!

   ●韓国内で印刷をする!

   ●タレントのコンサート会場内のイベントブースの設置!

   ●パンフレットの配布!

   ●チケットに広告を入れる!

   ●外食産業のチェーン店に、
    共同でポスターやパンフレットを設置!

   ●有名デパートに立て看板を立てる!

   ●有名デパートの会員向けDMに、パンフレットを同梱!

   ●有名ホテルにパンフレットを設置!

  ─────────────────────────────────

  先日、弊社の町頭が訪問した韓国・釜山は、
  ワールドカップの韓国×アルゼンチン戦の日で、
  街はたいへんなにぎわいだったそうです。

  熱い韓国でのプロモーションをご検討される方は、
  ワイズアップまでお問い合せをください。

  専用ホームページも近いうちにアップ予定です!
  そのときはまたご連絡いたします。
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

目指すは天神の魅力アップ!各施設の「天神コンシェルジュ」が連携へ

  天神の各商業施設が協力して、天神全体の魅力アップに
  取り組んでいるようです!

  ─────────────────────────────────
  (天神経済新聞 2010年5月31日)

   目指すは天神の魅力アップ
   各施設の「天神コンシェルジュ」が連携へ
  
   天神の魅力アップを目指し、天神地区の各商業施設の
   インフォメーション担当者らが集まり、情報交換を行う
   「天神コンシェルジュ合同ミーティング」。
   来街者のリピーター増加を目的にWe Love天神協議会の主催で
   2008年より始まった。

   今年は中国からのクルーズ船が昨年の3倍、計66回の過去最大の
   来航を予定するなど、観光案内やリピーター対策も本格化。

   顧客満足を目指してインフォメーション機能の向上が
   求められる今、天神の魅力向上へ奮闘するコンシェルジュたちの
   取り組みを紹介する。

   ■天神のコンシェルジュが集結

   各施設のインフォメーション担当同士の情報共有や
   意見交換の場として、また同協議会が観光客向けに制作する
   案内ツールなどの参考にしようと、2008年8月に
   「天神コンシェルジュ合同ミーティング」第1回目が実施された。

   イムズやソラリアプラザなど商業施設、百貨店、ホテル、
   観光案内所などインフォメーション担当者ら約25~30人が参加し、
   年4回行われている。

   「天神の来街者が快適に過ごせるように」と天神コンシェルジュ
   合同ミーティング担当の同協議会メンバー・仲野照美さん。
   ミーティングでは自己紹介から始まり、業務上の悩みや
   新店・退店情報の共有、必要なツールなど意見を交換する。

   「屋台の有名店、おすすめの店など旅行者から聞かれることが多い」
   と、ある施設は独自で制作したイラスト入りのラーメン店マップを
   持ち寄り、他施設の担当者と共有するなど施設を超えた交流があり、
   貴重な場になっているという。

   ■現場の意見が反映したツールも

   外国人旅行者への接客については、館内放送を4カ国語で行うなど
   充分な対応ができている施設がある一方、ボディーランゲージで
   対応し、満足のいく接客ができていない施設もあるなど、
   改善点も浮き彫りになった。

   少しでも問題点を改善するため、同協議会は各担当者が自由に
   ダウンロードできる天神の外国語マップなど、現場の意見が
   役立てたツールを制作した。

   意見交換のほか、大手旅行関係者や外国人向けフリーペーパーの
   編集者らを講師に迎え、土産、ラーメンなどのタウン情報は
   もちろん、外国人対応、イベントなどあらゆる方面からの
   セミナーも開催している。

   実際に合同ミーティングを始めて「参加者からは『今後も参加したい』
   と前向きな反応があるほか、ミーティング終了後も居残り、
   参加者同士で情報交換をする姿も見られるようになった」と仲野さん。

   「何とか来店客の問い合わせに応えようと、どうにかして調べる
   姿勢も見えて意識が高い。確実にモチベーションアップに
   つながっているのでは」という。

   ■博多駅誕生に向け、連携をさらに強化へ

   「博多駅ビルが誕生する来年を目途に、インフォメーションの
   横の連携を徹底したい」と仲野さん。「(同ミーティングのような)
   正式な場を持たなくても、自分たちで情報交換できるような
   きっかけ作りになれば」と話す。

   担当者は案内業務のシフトの合間をぬい、調整して参加している。
   「忙しい中、時間を作って参加してくれている。さらに有意義な
   時間にしなくてはと今後は、単なる情報交換の場だけでなく
   語学講座などの勉強会をはじめ、案内業務にプラスになる内容にも
   取り組んでいきたい」という。

   「少ない時間の中でコミュニケーションがうまくいって、
   各自のモチベーションアップにつながり、スムーズな接客を
   目指して欲しい」。

   来年にはいよいよ博多駅も開業。一緒に福岡を盛り上げようと
   「天神の顔」となるコンシェルジュは日々奮闘している。

  ─────────────────────────────────

   先日ある商業施設に行って、その施設にないテナントのことを
   問い合わせてしまったのですが、
   他の商業施設にあることを親切に教えてくださいました。

   そういう対応をされると、イメージがよいですし、
   次はそこで買おうという気にもなりますよね。

   自分だけの目先の利益を追うことなく、
   天神~福岡という街全体のことを考えて行動することが、
   結局利益を生むのだと思いました。

   ◇目指すは天神の魅力アップ
    各施設の「天神コンシェルジュ」が連携へ
    http://tenjin.keizai.biz/column/51/

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

韓国国際観光展(KOTFA)のご報告!ワイズアップも出展しました!

  2010年6月3日(木)~6日(日)に韓国・ソウルで行われた
  「第23回 韓国国際観光展」にワイズアップが参加してきましたので、
  以下、そのご報告です。
  レポーターは町頭です!

  ─────────────────────────────────
  
   こんにちは、ワイズアップの町頭です。
   日頃からワイズアップのメールを読んで頂きありがとうございます。

   先日、6/3から6/6まで韓国・ソウルで開催されました
   『第23回 韓国国際観光展』にワイズアップでブースを借り
   出展しましたのでそのご報告を簡単にさせて頂きます。

   このイベントは、世界中の国、地域、施設が約50カ国、
   450ブースを出展して、旅行会社や一般人向けにPRを行う
   イベントで、毎年約9万人の来場者がある賑やかな催しです。

   日本からも24ブースが出展をしておりました。
   (特に、東北や北海道は力を入れてましたねえ)

   今回、ワイズアップは、『九州インフォメーションセンター』として
   九州の情報を韓国の人たちに伝えることを目的とし、
   九州のクライアント様に複数参加して頂く形を取らせて頂き、
   ポスター掲示、プロモーションビデオ、チラシ・パンフレットの
   配布などを行いました。チラシは約1万枚配りました。

   配布物は、非常にはけが良く、韓国の方の九州旅行への
   興味の高さを物語っておりました。

   また、翌日には、お越し頂いたクライアント様には、
   旅行会社を4社訪問して頂き、韓国の旅行会社の現状や
   観光客の動き、また個別のPRに役立てて頂きました。

   韓国では、個人旅行もかなり人気が高くなっており、
   近くて安い九州旅行は、これから益々需要が見込めるだろうと
   実感致しました。

   展示会の様子は、以下に写真を掲載いたします。

   imga2aa8cd2dzii2g_convert_20100610204918.jpeg
   KOTFA1_convert_20100610205018.jpg
   ピクチャ+2(2)_convert_20100610204825

   また、今年10月には、同じような国際観光展が
   釜山でも開催されますので、興味があられる方は、
   私どもにご連絡頂ければ幸いです。

   釜山は、より九州に近い場所ですし、
   生の韓国の人たちの声を聴くには
   絶好のチャンスとなりますのでご検討下さい。

   もちろん、次回も旅行会社へのアフターセールス訪問も
   予定しております。

  ─────────────────────────────────

   韓国国際観光展は、相当にぎわっていたそうです。

   福岡で韓国からの旅行者を見る機会も増えてきて、
   韓国語での案内や表記が違和感なくなってきました。

   これからますます近い国になると思いますので、
   ビジネスをお考えの方は、ワイズアップまで
   お声掛けくださいませ。

テーマ : イベント情報
ジャンル : ビジネス

天神のトイレNo.1を決定!福岡女学院が創立125周年記念イベント

  来週6月12日(土)~13日(日)に、
  福岡天神地区のトイレNo.1が決まるかもしれません!

  ─────────────────────────────────
  (天神経済新聞 2010年06月02日)

   福岡女学院(福岡市南区日佐3)は6月12日・13日、
   ソラリアプラザ(中央区天神2)1階ゼファで創立125周年を記念した
   イベント「ミッションフェスタイン天神」を開催する。

   同学院は1885(明治18)年、「英和女学校」として
   因幡町(現在の天神2丁目)に創立され、今年で125周年を迎える。

   「原点回帰の意味も込めて」(広報準備室の松尾毅課長)天神で
   初の学外イベントを行う。

   会場では、同学院の125年を振り返る写真やセーラー服、
   薬院に校舎があった時代のベンチなどを展示するほか、
   ステージでは中高オーケストラ部によるライブや、
   表現学科学生による演劇「福岡女学院125年史」などを披露する。
 
   併せて、「天神ジャック」と題し警固公園や福岡三越前でも
   募金や献血などを実施するほか、学生や教職員が「使いやすさ」
   「バリアフリー」などを基準に独自調査を行い、
   天神エリアの「トイレNo.1」を決める企画も。

   調査経過はゼファのパネルに反映され、
   結果はホームページなどで発表するという。

   開催時間は、12日=13時~20時、13日=10時~20時。

  ─────────────────────────────────

  外出時のトイレって、とても大事ですよね。

  商業施設のイメージアップにつながるのはもちろんですが、
  トイレを借りに商業施設に入った人がそのまま買い物をされる
  ケースも多く、福岡ではどの商業施設も力を入れている気がします。

  ウォシュレットも当たり前になっていて、私の友人でも
  「いつもここ!」と決めている人が多いです。

  さて、天神のトイレNo.1はどこに決まるのか?
  来週12日(土)~13日(日)が楽しみです。

  ◇天神経済新聞
   http://tenjin.keizai.biz/headline/2548/

テーマ : イベント情報
ジャンル : ビジネス

「iPad」販売!天神で150人超が行列!

  iPad、ついに販売されましたね!
  アップルストア福岡天神では、150人超の行列ができました。

  ─────────────────────────────────
  (西日本新聞夕刊 2010年5月28日)
  
   米アップルの新型マルチメディア端末「iPad(アイパッド)」の
   国内販売が28日、アップル直営店や一部の家電量販店などで始まった。

   同社は予約なしでも買える当日販売分を数量限定で用意しており、
   福岡市・天神の直営店「アップルストア福岡天神」には、
   午前8時の開店前から150人超が列をつくった。

   同店はこの日、予約の有無に応じて列を分けて対応。
   より早く、確実に手に入れようと、予約を済ませている人も
   多く詰め掛けた。

   前日正午から並んだ佐賀県伊万里市の主婦(42)は
   「こんなに長い列になるとは思わなかった」と驚いた表情。
   「まずは音楽をダウンロードしたい。小学生の子どもたちと一緒に
   大切に使います」と話した。

   iPadはパソコンと高機能携帯電話の間に位置する製品で、
   電子書籍端末としても利用できる。

   先行発売した米国では1カ月足らずで100万台以上を販売。
   日本でも多くの企業がゲームや雑誌の配信を表明しており、
   関連業界ではブームへの期待が高まっている。

   国内約180店舗で販売されるが、
   九州7県のうち佐賀県では店頭で購入できない。

   販売価格は無線LANのみのモデルが4万8800円から、
   ソフトバンクの携帯電話回線も使えるモデルが5万8320円から。

  ─────────────────────────────────

  アップルストア福岡天神、私も見に行ったのですが、
  前夜から並んでいる人がいました!

  東京・銀座では1200人が行列を作り、
  2日前から並んだ人もいたそうです。

  iPadはあると楽しそうですよね。
  また遊びだけではなく、ペーパーレスと情報漏洩防止になるからと
  ビジネスで使用する企業も現れました。

  「スター・トレック」の世界が現実になるかもしれません。
  私はまだ購入していませんが、ちょっと気になってます。

  ◇西日本新聞
   http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/174720

テーマ : イベント情報
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。