アトリエブラヴォの名島運動公園・時計台プロジェクト

アトリエブラヴォ:みんなで制作

  こんにちは。ワイズアップの竹下です。
  今週のワイズアップニュースは、私が担当いたします。

  ご存じの方も多いかと思いますが、
  福岡にアトリエブラヴォというアーティスト達がいます。

  WISE UPもとても仲良くさせてもらっているアート集団で
  仕事でも何度も組ませていただいている。

  半年ほど前に、いつもお世話になっている
  アトリエブラヴォのプロデューサーさんより電話をいただいた。
  今度、名島運動公園の時計台に絵を描くことになったので
  ちょっと手伝ってくれないか?と。

  よくよく話を聞くと、その時計台が大きく、
  何を描いたら良いか?どんな風な絵にしたら良いのか?
  アドバイスをして欲しいと。

  いつもは、こちらのプロジェクトを
  ブラヴォにお願いすることが多いのですが、
  逆依頼にうれしくなり、まぁなんとかなるっしょ。と
  思って快諾した。

  まずは、現地に行ってみましょう!となり視察へ。
  実際に見て見ると、これがほんとに「でかい!」。
  高さが10mくらいあり、1辺が4mくらいある。
  ここに、高さ2m×横幅4mほどの絵を4枚描くという。
  たしかに、これに絵を描くとなると悩むな。。と。
  しかも、いろいろなスポーツ大会に使用される公園だけに
  非常に公共性も高く、長く残る予定とのこと。

  いろいろと悩んで、
  「スポーツに汗をかく少年少女の時間を見守る公園の神様。」
  というテーマの元、
  土の神様、風の神様、太陽の神様という3つの絵を描いて、
  もう1枚は公園の名称も入れてタイトルボードのような絵を
  参加する子ども達と一緒に描くという構想を考えて本番へ。

  子ども達と一緒にゼロから絵を描くというアートワークイベントは、
  子ども達も地面に置かれた大きなキャンバスに、
  興味津々なものの、最初はなかなか積極的に描きだそうとしない。
  壁面アートなので使用するのはアクリル絵の具。

  洋服に付くと取れないこともあって、みんなおそるおそるだったが、
  逞しい兄弟がパンツ一丁で飛び込んできてからは状況は一変。

  身体に絵の具が付こうがおかまい無しで、描き始める兄弟につられて、
  いつの間にか手で描き始める子や
  何故か身体にペイントし始める子も出て来る。

  最後にはペンキをキャンバスに垂らして
  その上をみんなで滑って遊ぶスケート場のような状態に。

  最終的には子ども達が自由に遊んだ絵に、
  ブラヴォのメンバーがちょっとした魔法を掛けると
  とても素敵な絵が出来上がりました。

  アートライブイベントも大成功。
  公園の方にも喜んでもらえ、嬉しい限り。
  しかも、長く愛される時計台になるといいなと。

  近々、時計台にも設置されると思いますので
  ぜひ、お近くに行った際は見てみてください!

  ◇アトリエブラヴォ
   http://www.joy-club.jp/atelier-bravo/


  ◇名島運動公園
   http://www.oftree.co.jp/najimapark/


アトリエブラヴォ:najima

アトリエブラヴォ:作品01

アトリエブラヴォ:作品02

アトリエブラヴォ:作品03

アトリエブラヴォ:制作風景
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる