「岩田屋定番コレクション」に、ワイズアップの紫外線除菌器ブルーゾーンが選ばれました!

紫外線除菌器ブルーゾーン

 こんにちは。ワイズアップの出口です。
 今週のワイズアップニュースは、私が担当いたします。

 「岩田屋定番コレクション」に、
 ワイズアップの紫外線除菌器ブルーゾーンが選ばれました!

 今週5月23日(水)から福岡天神の岩田屋本店 本館7階の
 大催事場で開催している「岩田屋定番コレクション」にて、
 5月28日(月)まで販売されています。

 初日は6台が売れました。
 お近くにいらっしゃったときには、ぜひ、岩田屋定番コレクションを
 のぞいてみてください。
 ワイズアップのスタッフがお待ちしております(笑)

 また、その後も1年間、5階のリビング売り場にて販売しておりますので、
 会期中にこれなかった方もぜひご覧ください。

 【紫外線除菌器「ブルーゾーン」とは!】

 「ほ乳瓶の消毒が大変!」「おもちゃを口に入れちゃうから心配!」
 そんな子育て中のママをはじめ、雑菌の繁殖が気になる方に
 おすすめしたい、家庭用の紫外線除菌器です。

 約30センチの正方形の器機で、使い勝手のよいコンパクトサイズで、
 器内に入れるだけで自動的に除菌がスタート。
 10分後には、付着菌の約99%をしっかり除菌してくれるスグレものです。

 器内に入るサイズなら、ベビーグッズや歯ブラシ、携帯電話、リモコン、
 メガネなど、アイテムを選びません。
 実際に保育園などで使われています。出産祝いにも気が利いている商品です。


 ◇紫外線除菌器「ブルーゾーン」
  http://blue-zone.jp/


 ◇岩田屋定番コレクション
  http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/teiban/12summer/
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

身の周りのモノの雑菌汚れ度を測定してみました

  先日、ワイズアップである機械を購入しました。
  それは、食品や医療の現場で雑菌などによる汚れ度を検査する機械で、
  正式名称は、ATP+AMPふき取り検査「ルミテスターPD-20」、
  大きさは、コンビニで店員さんが手に持ってピッと商品登録する
  ハンディターミナルくらいの大きさです。

  さて、この検査機を購入した目的は、
  ワイズアップの家庭用紫外線除菌器「ブルーゾーン」に関する
  調査のためです。
  購入当日、身の周りのいろいろなモノの汚れ度を測定してみました。

  いろいろなところで目にする雑菌の汚れ度の数値ですが、
  実際に自ら測定してみるのは始めてで、
  理科の実験気分でワクワクです(笑)

  対象のモノに濡れた綿棒でこすり、検査機の中にセットします。
  しばらく待つとその数値がディスプレイに表示されます。
  その数値は以下です。

 ────────────────────────────────
  ■身の周りのモノの除菌汚れ度(ワイズアップ調べ)

   ●便座       2730 RLU
   ●ケータイ     5823 RLU
   ●化粧パレット   1305 RLU
   ●化粧パフ     7232 RLU
   ●A氏のマウス 9万8513 RLU
   ●B氏のマウス   9443 RLU
   ●C氏のマウス    909 RLU
   ●腕時計の裏側   8648 RLU
 ────────────────────────────────


  「RLU」とは雑菌や有機物による汚れの指標の単位なのですが、
  食品工場では1500 RLU以下をキレイと判定するそうです。

  その基準だと、私たちの身の周りのモノは、
  ほとんどキレイではないようです。

  RLUの数値が高いモノは、
  人の手指・肌が触れるモノが多いようですね。
  洗うとRLUの数値が低くなるようで、
  「C氏のマウス」が極端に低いのは、
  1日1回は拭き掃除を行っているとのことでした。

  やはり毎日の清掃・除菌は大切なようです。

  これから、雑菌が繁殖しやすい梅雨の時期、
  みなさまもお気をつけください。
  

  ◇ATP+AMPふき取り検査「ルミテスターPD-20」

  ◇家庭用紫外線除菌器「ブルーゾーン」

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

花見と新人と家庭用紫外線除菌器ブルーゾーン

  4月になりました!春ですね。
  ずいぶんと暖かくなりました。
  でも、弊社では風邪をひいているスタッフがちらほら。
  みなさんのまわりで流行ってたりしてませんか??

  ところで、ワイズアップでは、
  先週4/1の夕方から、恒例の花見を行いました。
  もちろん、今年は震災の件もあるので自粛、
  と考えなかったことはないのですが、
  ワイズアップとしては何事にも前向きに
  取り組んでいきたいと考え、例年通り実施しました。

  ただ、いつもと違ったのは
  舞鶴公園の夜間ライトアップの自粛。
  街頭の灯りの下での会でした。

  そして恒例と言えば、
  ワイズアップの花見は新人歓迎会でもあるのです。
  その新人とは岩尾健蔵(いわおけんぞう)、26歳。
  ワイズアップでは待望とも言える、韓国語を話せる
  スタッフでもあります!!

  ワイズアップでパワー注入全開の
  アジア関連ビジネスで活躍してくれるでしょう!!
  そんななか、韓国との業務提携で生まれた我が社の商品
  家庭用の紫外線除菌器「ブルーゾーン」が注目を集めはじめました。

  韓国では一家に一台、とも言われる
  家庭用の紫外線除菌器。
  ご家庭内での使用はもちろん、携帯ショップやアクセサリーショップ、
  飲食店などで、お客さまの来店へと繋がるサービスのひとつとして
  お使いになられているケースもあります。

  顧客満足がますます大切となる時代。
  ぜひホームページをご覧になって下さいね!!

  ◇紫外線除菌器「ブルーゾーン」
   http://blue-zone.jp

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

携帯電話など清潔に!家庭用の紫外線除菌器「ブルーゾーン」販売開始!

  携帯電話・メガネ、化粧品などを清潔に!
  家庭用の紫外線除菌器「ブルーゾーン」が販売開始になりました!

  コンパクトな家庭用紫外線除菌器「ブルーゾーン」なら、
  携帯電話、メガネ、鍵、化粧品、ほ乳瓶などの日常品を、
  家庭で簡単に除菌できます!

  2011年2月1日、ついに日本でも発売開始!
  ◎ http://blue-zone.jp/ ◎



 【ご存知ですか?】

  携帯電話にはトイレ便座の10数倍もの雑菌が付着していると言われます。

  コンパクトな家庭用紫外線除菌器「ブルーゾーン」なら、

   ●携帯電話

   ●ほ乳瓶

   ●玩具

   ●メガネ

   ●歯ブラシ

   ●化粧品・コスメ道具

   ●ピアス

  など、雑菌が気になるアイテムを10分でクリーンに!

  世界が認めた99.9%の除菌力。自分の健康は自分で管理。

  美意識の高い韓国では、「ブルーゾーン」は日常家電のひとつとして浸透しています。

  ◎コンパクトな家庭用紫外線除菌器「ブルーゾーン」公式サイト
   http://blue-zone.jp/


   ☆携帯電話、メガネ、腕時計の除菌に!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ☆ほ乳瓶、おもちゃの除菌に!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ☆化粧品・コスメ道具・ピアスの除菌に!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ◎ http://blue-zone.jp/ ◎



 また、以下は「週刊経済 2011年2月8日号」に掲載された、
 「ブルーゾーン」の記事です。

   ───────────────────────────────
    韓国製の紫外線除菌器を発売 ワイズアップ
    販売目標は半年間で1千台
   ───────────────────────────────

    広告制作会社の(株)ワイズアップ
    (福岡市中央区大名1丁目、町頭範久社長)は
    2月1日、韓国製の紫外線除菌器を発売した。

    韓国のマーケティング会社「フレッシュロード」と提携し、
    共同販売するもので、
    韓国で販売していた同商品を日本の電圧コードに変え、
    日本仕様にして販売を始めた。

    商品名は「ブルーゾーン」。
    ほ乳瓶や歯ブラシ、携帯電話、鍵、美容商材など、

    日常のアイテムをボックスの中に入れると、
    内蔵された反射鏡を通して紫外線がボックス全体に浸透し、
    10分で除菌できる。

    韓国ではほ乳瓶の除菌器として開発されたが、
    さまざまなアイテムを除菌できることから反響を呼び、
    韓国のデパート「ロッテ」や「新世界」の生活雑貨部門で
    販売実績1位を獲得している商品だという。

    サイズは幅28.2cm、奥行き32.6cm、重量4.5kgで、
    ホワイトピンクとシルバーブルーの2色がある。

    価格は2万9400円(税込)で、
    販売目標は半年間で1千台。

    町頭社長は
    「急増するノロウイルスやインフルエンザに対応するため、
     手や口だけではなく日常アイテムの除菌習慣を付けることが必要。
     新たな衛生家電の先駆けに先駆けにしたい。
     今後も美意識が高い韓国のさまざまな商品を日本で広めていきたい」
    と話している。

                      (週刊経済2011年2月8日号)
   ───────────────────────────────

  緊急疾患の対処本「いつすべきか?119番」に続いての、
  健康にスポットをあてた新商品です。

   ◇Amazon「いつすべきか?119番」
    http://www.amazon.co.jp/dp/490389004X
    インターネットからのご購入は送料無料!


  これからもワイズアップは、皆様のお役に立つ商品を
  ご提供していきたいと思います。

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

最新記事
月別アーカイブ
管理人プロフィール

WISEUP NEWS

Author:WISEUP NEWS
ワイズアップのプロデューサーとアートディレクターとWEBディレクターの3人で、毎週メールマガジンを発行しています。

町頭範久のプロフィール
ワイズアップ代表取締役 町頭範久のプロフィールはこちらから。
お問い合わせ
ワイズアップへのお問い合わせはこちらから。
最新コメント
最新トラックバック
リンク
福岡のホームページ制作ならワイズアップへ
福岡のホームページ制作なら編集力のワイズアップへ
家庭用コンパクトな紫外線除菌器!
Amazonで第6位!
ワイズアップのホームページ
福岡(九州)の集客・顧客の囲い込みならワイズアップ
QRコード
QRコード
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる